前へ
次へ

ネット通販と送料について

一時期、ネット通販の取り扱いがかなり増えているのに、送料無料を実施していることから宅配業者があまり利益を得られないと言ったことが、社会的な問題となっていました。たしかに、私自身も送料無料に惹かれて何でもかんでもネットで買っていたことがあります。それにより、宅配業者は仕事量が増えた反面、それが全く会社の利益につながっていないとして、会社の上層部が問題視するようになったのです。そこで、宅配業者はある特定のネット通販サイトの取り扱いをストップしました。それによって社員の負担を少なくすることと、利益の出ない業務の委託を中止することに狙いがあったと見ています。その結果、とあるネット通販サイトのロジスティクスはかなり不安定なものになりました。有象無象の宅配業者が登場し、業務を委託するようになったことで、荷物が届けられないという自体が発生してしまったのです。これにより、私は利用するネット通販を変えることにしました。

Page Top